更新日:2019年09月26日

第1回高森町駆竹祭を開催しました!

平成30年度から役場の若手職員で活動している「段丘林プロジェクト」では、段丘林の課題解決と魅力発信を検討する中で、今年度初めてとなる「高森町駆竹祭」を吉田城址愛護会・中学生プロジェクトと共同で開催しました。

駆竹祭

竹の伐採・粉砕体験

段丘林でもっとも課題となっている竹林…。ほったらかしでは荒廃してしまうが手入れができない…。そうはいっても整備しないことには始まらない!ということで、参加者の皆さんに今年度より活動している「段丘戦隊ビリンジャー」協力のもと、竹を切り出す体験をしてもらいました。また、今年度町で購入した「木材破砕機」を使った竹を砕く作業も体験してもらいました。

竹の伐採粉砕体験
竹の伐採粉砕体験
竹の伐採粉砕体験
竹の伐採粉砕体験

古城・本城ちびっこ探検隊

段丘林の魅力のひとつである「吉田古城」を多くの皆さんに知ってもらいたい!そこで、竹の伐採・粉砕体験と並行して吉田古城とその周辺を巡るスタンプラリーを行いました。古城桜や吉田本城、さらには文化遺産の竹ノ内住宅などを巡り、それぞれの場所で吉田城址愛護会の皆さんから話を聞きました。参加者には中学生が町の間伐材で作った「木メダル」をプレゼントしました。

古城桜
美しい竹林
竹ノ内住宅
木メダル

竹工作

切り出した竹を使って器・箸・お皿などを作りました。

竹工作
竹工作

竹で食べよう!

最後は竹を使った食べ物の試食を行いました。メインは切り出した竹で組んだ流しそうめんを自分たちで作った竹の食器で食べました。

流しそうめん
流しそうめん

スウェーデントーチを使った竹筒ご飯にも挑戦しました。

スウェーデントーチ
竹筒ご飯

中学生から提案のあった竹を使ったバームクーヘン、その名も「バンブークーヘン」にも挑戦しました。

バンブークーヘン
バンブークーヘン

中学生プロジェクト活動紹介

会場内には中学生プロジェクトメンバーがこの半年間勉強してきた内容や段丘林整備の提案などの紹介ブースも設置しました。また、参加者の皆さんに試食していただいた「バンブークーヘン」のレシピも配布しました。

活動紹介
中学生プロジェクトメンバー

今後の展開

今後、段丘林プロジェクトでは吉田城址愛護会の皆さんと一緒に吉田古城とその周辺の整備計画を作成し、段丘林のモデル的景観整備を進めるよう考えています。今回のようなイベント等を通じて広くご意見やアイディアを募り計画に反映したいと考えておりますので、多くの皆さまのご協力をよろしくお願いします!

高森町駆竹祭にご参加していただいた皆さま、また運営にご協力いただいた皆さま、大変ありがとうございました!