更新日:2020年05月29日

農家や個人事業主向けに持続化給付金相談窓口を開設中

農家や個人事業主向けに持続化給付金の受給相談窓口を開設中

持続化給付金(経済産業省)は、新型コロナ禍で売上が大きく減少した場合に、法人は最大200万円、法人以外でも最大100万円が支給されます。

法人でない農家・個人事業主・フリーランスの方も対象となり得ますので、町では、この皆さんを対象に、受給の可能性や手続きに関する相談窓口を開設中です。お気軽にご利用ください。

なお、商工会員の方は、商工会の窓口をご利用ください。

この給付金は、新型コロナ禍で前年同月比50%以上減少した月の売上額を12倍した額と、前年総売上額との差額を上限に支給されます。前年に青色または白色の納税申告されていることが条件になります。これらをあらかじめご確認の上、ご相談いただけると助かります。
なお、町は、申請書類を預かっての代理申請は行わないことをご了承ください。

相談窓口;高森町役場産業課(商工観光係・農業振興係)
開設日時;平日の午前9時~午後5時

あらかじめ電話でのお問い合わせをお勧めします。

電話0265-35-9405

 

この記事に関するお問い合わせ先

産業課 商工観光係

電話:0265-35-9405 / ファックス:0265-35-8294

お問い合わせはこちら