更新日:2020年05月08日

事務事業評価について

事務事業評価について

計画の体系

高森町では平成20年度からの第5次振興総合計画の策定にあわせ「行政評価」の仕組みを取り入れました。基本計画と同様に、事務事業自体の目的を「対象+意図」で明確にし、またその目的達成度を測るために成果指標を設定、さらには上位施策との関係を明らかにするなど、まちづくりの進捗状況の「見える化」にとりくんできました。

全ての事業は、年度末に「目的妥当性」「有効性」「効率性」「公平性」の4つの視点・順番で、担当者本人が評価(CHECK一次評価)を行い、改革改善の方向(ACTION)を決定します。これを事務事業ごとにまとめたものが「事務事業マネジメントシート」です。

また平成22年度には、予算化されている全事務事業の中から16事業を選定そして二次評価を行い、9月議会での決算審議資料として提出しました。さらには全事務事業に対し「成果優先度評価」を行い、1〜9までの優先度を決定し、これに基づき平成23年度予算編成を行いました。

平成23年5月には、年度初めのキックオフとして全職員に対する研修・講義を行い、改めて事務事業の意義等を確認したところです。

事務事業マネジメントシート・データベースの構築

下のリンクをクリックすると、現在予算化されており評価対象となる事務事業を検索・閲覧できる「事務事業評価」データベースのページへいきます。

平成25年9月4日〜 平成24年度事業の振り返り結果の公開を開始しました。ただし、一部事業についてはシステム不具合により、公開できていません。不具合修正・準備が整い次第、順次公開いたします。

データベースのページへ

事務事業マネジメントシートの見方

事務事業のマネジメントシートの見方については、下記よりダウンロードしてみることができます。

事務事業評価「検索」方法

事務事業を検索するには、3つの方法があります。

1)政策施策体系から検索

これは第5次振興総合計画に体系づけられている8つのまちづくりの分野(政策)とまちづくりの34の課題(施策)から、その関連する事務事業を検索するものです。

例えば、「A)未来をつくるこどもたちの夢を育むまち」をクリックするとそれに関連する事務事業が抽出され一覧が出てきます。では、A政策の中の一つ「1)乳幼児保育の充実」を見たい場合はどうでしょう?これは、この「1)乳幼児保育の充実」をクリックしていただくと、同様に関連する事務事業の一覧が抽出されます。

政策施策体系から

2)組織体系から検索

これは役場内の組織体系から検索することができます。例えば議会事務局をクリックすれば議会事務局が担当している事務事業の一覧が抽出されます。他の課名をクリックした場合も同様です。では「総務課防災安全係」を検索する場合は?この場合は係名にある「防災安全係」をクリックして下さい。総務課防災安全係が担当する事務事業が抽出されます。

組織体系から

3)クロス検索

年度別や事務事業名、及び政策施策体系や組織体系など、複数の条件からクロスできます。また事務事業名による検索は事務事業名の一部を入力し検索ボタンを押すだけで、その名前がついた事務事業が抽出されます。例えば事務事業名の欄に「子育て」と入力し検索すると、「保育園による子育て講演会開催事」「子育て訪問相談事業」「子育て支援センター運営事業」の3件がヒットします。さらに、何も選択・記入せず検索すると全事務事業が結果として表示されます。

クロス検索

このように抽出された事務事業の一覧の中から、見たい事務事業をクリックして下さい。その事務事業のマネジメントシートを見ることができます。

ご覧になったマネジメントシートについてご質問等があれば、マネジメントシートに記載してあります連絡先にいつでもご一報下さい。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 企画振興係

電話:0265-35-9402 / ファックス:0265-35-8294

お問い合わせはこちら