更新日:2022年05月30日

交通死亡事故ゼロ1000日を達成しました

2022年3月27日をもって、高森町内における交通死亡事故ゼロの継続日数が1000日に達しました。

これにより、高森町は長野県から表彰されたので、ご報告いたします。

今後も皆さん一人ひとりの安全運転や交通安全の心がけによって、この記録がさらに1日でも長く継続されますよう、引き続きご協力をよろしくお願いします。

2022年5月23日、飯田合同庁舎で伝達式が行われ、壬生町長(右から2番目)に南信州地域振興局長(左から2番目)から表彰状が伝達されました。

町の交通安全関係者から一言

高森町交通防犯指導員会

龍口 寿人 会長

さらなる交通死亡事故ゼロの継続に意欲

交通死亡事故ゼロ1000日達成にあたり、日頃の町民の皆さんの交通安全に関する実践と、各種啓発活動に御協力いただいている関係団体の皆様に深く敬意を表したいと思います。

私共、交通防犯指導員は、地域から選ばれた責任を胸に秘めながら、毎月2回の街頭指導をはじめ、学校等での安全指導、火災時の交通誘導、防犯パトロール等に取り組み、微力ながらも町の交通安全の一端を担わせていただいております。

これからも指導員11名力を合わせ、町交通安全協会、地元駐在署、町・区の関係者等と手を携えて、交通安全に取り組んで参ります。

また、今回の表彰は一つの通過点であり、さらに1500日、2000日と記録が更新されるよう、一緒に頑張りましょう。

高森町交通安全協会

三島 基宜 会長

今後も地域に密着した交通安全運動を展開

交通死亡事故ゼロ継続日数が1000日を達成したことは、実に誇らしく喜び合いたいと思います。

しかしながら、交通事故の発生件数は増えていると聞きます。

町交通安全協会としては、今後も様々な機関・部署との連携を図る中で、それぞれの地域の実情に応じた地域密着の取り組みを、地道に進めていきたいと思います。

そして、これを機に、交通安全に対する機運をいっそう高められるよう努めたいと思っています。

この記事に関するお問い合わせ先
総務課 防災安全係

電話:0265-35-9402 / ファックス:0265-35-8294

お問い合わせはこちら