更新日:2021年03月29日

高森町国土強靭化地域計画を策定しました

高森町国土強靭化地域計画

  国においては、東日本大震災の発生等を踏まえ、平成25年12月に「強くしなやかな国民生活の実現を図るための防災・減災等に資する国土強靱化基本法」(以下「国土強靱化基本法」という。)が施行されました。同法に基づき、平成26年6月には「国土強靱化基本計画」(以下「基本計画」という。)が策定され、同計画に基づく様々な取組みが進められています。

 長野県では、平成30年3月に「第2期長野県強靱化計画」(以下「県計画」という。)を策定しています。

 高森町においても、再び大災害が発生してもおかしくないとの認識の下、国や県の国土強靱化に関する動向を踏まえ、その被害を最小限に抑え、迅速な復旧復興へとつながる、災害に強く安全安心な町づくりを着実に推進するため、令和3年3月に「高森町国土強靱化地域計画」を策定しました。

 

この記事に関するお問い合わせ先
総務課 防災安全係

電話:0265-35-9402 / ファックス:0265-35-8294

お問い合わせはこちら