更新日:2020年04月21日

新型コロナウイルスの影響により町税や公共料金の納付が困難な方へ

新型コロナウイルスの感染拡大にかかる活動自粛などにより、国内の生活や経済活動に影響が出ています。これらの影響により、高森町の町税や公共料金のお支払いが一時的に困難となるご事情がある方に対し、お支払いの猶予や履行延期をいたしますのでご相談ください。

猶予制度・履行期限の延期制度

新型コロナウイルスの影響により事業等に係る収入が減少し納付が困難な方は、最長で1年間お支払いを猶予・履行延期※1します。対象期間中は、督促状や催告書は発付されず延滞金や遅延損害金は加算されません。

猶予や履行延期は、お支払い期限を先送りするものです。減免(割引や免除)ではありません。

期間内における途中での納付や分割納付など、事業の状況に応じて計画的に納付していただくことも可能です。

 

※1 根拠法令

 徴収猶予(地方税法第十五条各号)

 履行延期の特約(地方自治法施行令第百七十一条の六第一項第三号)

対象となる方

1:新型コロナウイルスの影響により、令和2年2月以降の任意の期間(1ヶ月以上)において、経常的な収入が前年同期に比べ概ね20%以上減少していること。

2:一時的に納付することが困難であること。この判断については、少なくとも向こう半年間の事業資金を考慮に入れるなど、申請される方のおかれた状況に配慮し対応します。

対象となる町税・公共料金

以下、いずれも令和2年2月1日から令和3年1月31日までに納期限が到来するもの。

町税

軽自動車税、個人住民税、固定資産税、国民健康保険税、法人住民税

公共料金

水道料金、公共下水道使用料、農業集落排水使用料、介護保険料、ケーブルテレビ使用料、町営住宅家賃

申請手続き等

関係法令の施行から2ヶ月後、又は納期限(納期限が延長された場合は延長後の期限)のいずれか遅い日までに申請が必要です。

申請のほか、収入や現預金の状況がわかる資料を提出していただきますが、提出が難しい場合は口頭によりお伺いします。

まずは、電話にてご相談ください。

高森町役場税務会計課 (電話 0265-35-9413)

この記事に関するお問い合わせ先

税務会計課 収納係

電話:0265-35-9413 / ファックス:0265-35-6854

お問い合わせはこちら