更新日:2019年05月16日

子どもと制作 松岡城跡おさんぽマップ

松岡城跡の見どころや地域の魅力を子どもたちが楽しみながら知るため、おさんぽマップを制作しました。

 

 

子どものかかわり

教育委員会では、子どもたちが身近な魅力である文化財を体験しながら楽しく学び、地域を好きになることを目指しています。そのため、マップの制作には小中学生が参加しました。

○高森中学校美術部の生徒:表紙と亀之丞のキャラクター

○高森町内の小学生:戦国武将

 

また、子どもたちが城の守りの強さを体験した取り組みを紹介しています。

 

(中学生が描いた亀之丞)

 

「内容」

1、表面(城跡の紹介)

(1)城の特徴

(2)松岡氏

(3)亀之丞(井伊直親)

(4)地域に親しまれる城跡

(5)アクセス

(6)本曲輪からの景色、松岡城の守りの強さを体験

 

2、裏面(おさんぽマップ)

(1)おさんぽコース

(2)主な城の仕組み

(3)城内の魅力

(4)住んでいる生き物

 

(小学生が描いた戦国武将)

 

入手先

松岡城跡や高森町歴史民俗資料館時の駅、高森町教育委員会事務局で配布しています。

 

データはこちら

松岡城跡おさんぽマップ(PDF:6.3MB)

 

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化財保護係

電話:0265-35-9416 / ファックス:0265-35-2973

お問い合わせはこちら