更新日:2018年07月26日

中島遺跡(山吹上地区)発掘調査成果の説明会を行いました

2、説明会を行いました

平成30年4月16日に調査結果の説明会を行いました。説明者は発掘調査を担当した女性学芸員です。説明にあたって、専門書を調べたり専門家を訪ねたりして、しっかりと準備をしてきました。

参加者の皆さんには、実際に出土品を触っていただきました。いろいろな質問が出る等、大変興味を持っていただくことができました。

(山吹上地区での説明の様子)

 

参加者の皆さんに関心を持っていただけたこともあり、学芸員の提案で、高森町としては初めてとなる、速報展を開催することにしました。

会場は高森町歴史民俗資料館時の駅です。展示をするのは、子育て中の女性作業員です。子育ての経験と女性の感性を活かして、初めてながら展示に挑戦します。

 

展示の様子はこちら

「子育ての経験を活かした発掘調査の展示をしています(中島遺跡)」

「子育て中の女性が埋蔵文化財の作業をしています」

1、説明会を行います

1、概要

平成30年4月18日(水曜日)に、高森町山吹上地区の隣組長会にて、埋蔵文化財発掘調査の説明会を行います。

また、山吹上地区の全世帯に、発掘調査の概要版を配布致します。

 

2、説明会の目的

1)地区住民の皆さんが地域の歴史を知ることで、地域に関心と愛着を深めます。

2)職員の人材育成をします(自分の仕事を簡潔にまとめて発表します)。

 

3、発掘調査

平成30年3月に、建物の建築予定箇所で発掘調査を行いました。中世戦国時代の茶壺・平椀等と、住居址と思われる遺構が発掘されました。

隣の敷地からは以前、同時代の居館と思われる柱跡と、鍛冶工房と思われる遺構が見つかっています。

この記事に関するお問い合わせ先
教育委員会 文化財保護係

電話:0265-35-9416 / ファックス:0265-35-2973

お問い合わせはこちら