更新日:2020年04月21日

「手の洗い方」看板を寄贈頂きました!

 去る4月10日、南信測器株式会社(代表取締役:棚田典男、飯田市松尾寺所7340-2)様から、「新型コロナウィルス感染が拡大傾向にある中、小中学校、保育園等に正しい手洗いの方法を示した看板を無償にて寄付させて頂き、地域全体の感染防止につなげて頂きたい」とのお話しを受け、手洗い方法が印刷された看板をご寄贈頂きました。

 ご寄贈頂いた看板は全部で9枚で、下市田保育園、吉田保育園、みつば保育園、山吹保育園、吉田河原保育園、高森南小学校、高森北小学校、高森中学校、あったかてらすに設置させて頂きました。

 下市田保育園では、早速、先生と園児たちが一緒に、寄贈頂いた看板を見ながら、正しい手の洗い方を実践しました。

 南信測器株式会社様、誠にありがとうございました!

看板の前で手洗い

寄贈頂いた看板の前で手を洗う園児たち。

手前が下市田保育園の園児たちと先生。奥中央が壬生町長、奥右側が棚田社長(南信測器株式会社)。