更新日:2019年10月09日

高齢者の予防接種

高齢者(65歳以上)インフルエンザ予防接種について

10月15日から各医療機関でインフルエンザの予防接種の実施をしています。高森町では昨年度にインフルエンザ予防接種を受けられた方と、今年度初めて対象になる方に「インフルエンザ予防接種予診票」をお送りしました。65歳以上の方で、インフルエンザ予防接種予診票が郵送されていない方(上記の送付対象者に当てはまらない方)で今年度接種を希望する方は、役場 健康係またはやすらぎ荘にて予診票を発行しますのでお越しください。

対象者

接種日現在65歳以上の方で希望する人

期間中に対象年齢になる人は、誕生日以降に接種してください。

実施期間

令和元年10月15日〜令和2年1月15日まで

事前に医療機関へ確認・予約してください。

本人負担額

2,000円(接種費用との差額を町が負担します)

生活保護世帯の方は無料です。

実施方法

医療機関で個別接種

  1. 飯田下伊那地区の医療機関へ接種の予約をしてください。日頃の健康状態をよく知る「かかりつけ医」で予約をしましょう。
  2. 予約をした日に医療機関へ行き予防接種を受けてください。

接種日の持ち物

  • インフルエンザ予防接種予診票 
  • 本人負担額 2,000円
  • 保険証

その他

  • 予診票がない場合は、通常の接種料金がかかります。
  • 接種回数は1人1回です。

関連サイト

高齢者肺炎球菌予防接種について

平成26年10月1日から、高齢者用肺炎球菌ワクチンが予防接種法に基づく定期接種になりました。下記の対象者に該当する方は、今年度肺炎球菌ワクチンの費用助成を受けることができます。なお、年度末年齢65歳の方には「高齢者肺炎球菌ワクチン予診票」をお送りさせていただきました。それ以外の対象の方で接種を希望される方は役場 健康係にて予診票を発行いたしますのでお問い合わせください。

令和元年度(2019年度)対象者

  • 65歳以上の方で下記の表の生年月日に該当する方(ただし、過去に肺炎球菌ワクチンを接種したことがない人に限ります。
▼令和元年度対象となる方
年度末年齢 対象生年月日
65歳 昭和29年4月2日生まれ~昭和30年4月1日生まれの方
70歳 昭和24年4月2日生まれ~昭和25年4月1日生まれの方
75歳 昭和19年4月2日生まれ~昭和20年4月1日生まれの方
80歳 昭和14年4月2日生まれ~昭和15年4月1日生まれの方
85歳 昭和9年4月2日生まれ~昭和10年4月1日生まれの方
90歳 昭和4年4月2日生まれ~昭和5年4月1日生まれの方
95歳 大正13年4月2日生まれ~大正14年4月1日生まれの方
100歳以上 大正9年4月1日以前生まれの方

※対象となる方は毎年度異なるため、機会を逃さないようご注意ください。

実施期間

2019年(平成31年)5月1日~2020年(令和2年)3月31日まで

本人負担額

4,000円(接種費用との差額を町が負担します)

生活保護世帯の方は無料です。

実施方法

医療機関で個別接種

ワクチンの準備の都合上、必ず事前に医療機関へ連絡してください。

接種日の持ち物

  • 予診票
  • 本人負担額  4,000円
  • 保険証

関連サイト

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康係

電話:0265-35-9412 / ファックス:0265-35-6854

お問い合わせはこちら