更新日:2016年09月12日

ツキノワグマにご注意ください

町内の上段地域を中心にクマが出没する可能性があります。クマによる被害を防ぐため、次のことに気をつけるよう心がけましょう。

  • 山際の農地で果樹等を栽培するときは、防護柵を設置しましょう。
  • 廃棄する農作物や生ゴミなどを放置しないようにしましょう。
  • 必要以上に山の中へ立ち入らないようにしましょう。
  • 山へ入る場合は、ラジオを流したり鈴などを鳴らして、人の存在を知らせましょう。
  • 万が一クマを目撃したら、慌てずゆっくり後ずさりしてその場を離れましょう。
    クマを刺激することは危険です。(物を投げるなど)

クマの目撃情報は町内でも何件か確認されています。また、県内ではクマに襲われてケガをする被害の報告もあります。山に入る場合には、クマに十分注意するようお願いします。また、クマを目撃したなどの情報がありましたら、役場産業課までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

産業課 林務係

電話:0265-35-9405 / ファックス:0265-35-8294

お問い合わせはこちら