更新日:2020年05月02日

高森町飲食店等緊急支援金のご案内【高森町独自事業】

高森町では、新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上高等が減少し経営に危機的な支障が生じている町内の飲食業者、旅行業者に対して、危機回避のための支援として対象となる事業者へ支援金を交付します。

対象となる事業者

対象者

町内に事業所(店舗)を有する飲食業者、旅行業者

対象要件

次の要件すべてに該当する事業者が対象となります。(ただし2、3はいずれかに該当) 

  1. 令和2年2月29日以前に町内で継続して6か月以上営業していること。
  2. 食品衛生法の一般食堂、すし屋、料理店、旅館、スナック、喫茶店のいずれかの営業許可を有し、自店舗内で専用の座席で飲食を提供していること。ただし飲食サービス以外の事業を主とする施設内に設けられたいわゆる社員食堂や、福祉・医療施設での入居者専用食堂、支店、コンビニエンスストアは除く。
  3. 旅行業法の旅行業、旅行代理業のいずれかの登録を受けていること。ただし支店は除く。
  4. 常時使用する従業員数が5名以下であること(令和2年2月29日時点)。
  5. 支援金受領後も経営を継続又は再開する意欲があること。
  6. 町税を滞納していないこと。ただし新型コロナウィルスの感染拡大に伴い徴収が猶予されているものは除く。

支援金額

1事業者につき20万円(1回限り)

申請について

申請場所

高森町福祉センター1階(役場となり)

※5月3日、4日以外の申請の場合は役場産業課で受け付けます。

申請日

申請会場が混み合うことが予想されるため、所在地ごとに申請時間を分けさせていただきます。該当の時間に申請会場へお越しください。

下市田の店舗

令和2年5月3日日曜日 午前9時~午後2時

吉田・山吹の店舗

令和2年5月3日日曜日 午後2時~午後6時

その他の店舗または上記に来庁できなかった店舗

令和2年5月4日月曜日 午前9時~午後5時

2日間来庁できない店舗は・・・

5月7日から31日まで役場産業課で受け付けます。  ※受付時間は平日8時30分~午後5時15分です。

必要書類

次の書類がすべて必要です。

  1. 交付申請書兼請求書 下記よりダウンロードできるほか、申請会場にも用意してあります
  2. 認印
  3. 営業許可証又は登録証の写し
  4. 本人確認書類(運転免許証等)
  5. 令和2年2月29日まで6か月以上継続して営業していたことを示す月次帳簿等の写し⇒12月までは決算書写し、1・2月は仕入先からの請求書写しなど

※3、4、5は申請会場でのコピーも可能です。

支払方法及び支払日

支払日は現金給付または口座振込からお選びください。

現金支給

令和2年5月11日月曜日 午後1時から 高森町役場2階産業課で支給します。

申請者とは別の者が受け取りに来る場合、受領委任状を記入のうえお持ちください。

口座振替

令和2年5月18日月曜日に指定口座に振込(最短)

この記事に関するお問い合わせ先

産業課 商工観光係

電話:0265-35-9405 / ファックス:0265-35-8294

お問い合わせはこちら