更新日:2019年08月20日

引き上げ分の地方消費税交付金の使途について

税率の引き上げ

平成26年4⽉1⽇より、消費税・地⽅消費税の税率が次のとおり引き上げられました。

 税率一覧

区分

平成26年3⽉31⽇まで

平成26年4⽉1⽇から

消費税(国)

4.0%

6.3%

地⽅消費税(地⽅)

1.0%

1.7%

合計

5.0%

8.0%

消費税︓国税として国の収⼊になります。

地⽅消費税︓県税として県の収⼊になり、その2分の1が市町村に交付されます。

引き上げ分の地⽅消費税交付⾦(社会保障財源化分)の使途について

上記の引き上げによる地⽅消費税交付⾦の増収分については、その使途を明確化し、「社会保障施策に要する経費(事務費や事務職員の⼈件費は除く)」に充てることとされています。各年度における使途の充当状況は下記のとおりです。

平成31年度 当初予算 

[歳⼊]地⽅消費税交付⾦のうち、引き上げに伴う増収分(社会保障財源化分)︓  104,800千円

[歳出]地⽅消費税交付⾦(社会保障財源化分)を充てた社会保障施策の経費 ︓ 717,023千円

平成30年度 当初予算

[歳⼊]地⽅消費税交付⾦のうち、引き上げに伴う増収分(社会保障財源化分)︓  88,000千円

[歳出]地⽅消費税交付⾦(社会保障財源化分)を充てた社会保障施策の経費 ︓ 787,946千円

平成29年度 決算

[歳⼊]地⽅消費税交付⾦のうち、引き上げに伴う増収分(社会保障財源化分)︓  103,018千円

[歳出]地⽅消費税交付⾦(社会保障財源化分)を充てた社会保障施策の経費 ︓ 962,019千円

平成29年度 当初予算

[歳⼊]地⽅消費税交付⾦のうち、引き上げに伴う増収分(社会保障財源化分)︓  94,000千円

[歳出]地⽅消費税交付⾦(社会保障財源化分)を充てた社会保障施策の経費 ︓ 714,941千円

平成28年度 決算

[歳⼊]地⽅消費税交付⾦のうち、引き上げに伴う増収分(社会保障財源化分)︓  98,465千円

[歳出]地⽅消費税交付⾦(社会保障財源化分)を充てた社会保障施策の経費 ︓ 896,720千円

平成27年度 決算

[歳⼊]地⽅消費税交付⾦のうち、引き上げに伴う増収分(社会保障財源化分)︓  109,070千円

[歳出]地⽅消費税交付⾦(社会保障財源化分)を充てた社会保障施策の経費 ︓ 741,251千円

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 財政係

電話:0265-35-9402

お問い合わせはこちら