飯田女子短期大学の学生が市田柿を使った創作メニューを町長へお披露目!

包括連携協定を締結している飯田女子短期大学と高森町は町の特産品である「市田柿」を使い、誘客につなげるための「食」のメニューを共同で開発しています。4月30日には飯田女子短期大学の当地グルメ同好会の皆さんが新メニューを町長にお披露目してくれました。レシピを公開しますので、ゴールデンウィークは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、”STAY HOMEで” ”家族みんなで”調理してみてください。

市田柿を使った創作メニュー

市田柿入りキーマカレーおやき

市田柿入りキーマカレーおやき

市田柿入り焼肉コッペパンサンド

市田柿入り焼肉コッペパンサンド

市田柿ラスク3種(チョコ・ゆずピール・レモンピール)

市田柿ラスク3種(チョコ・ゆずピール・レモンピール)

町長試食

「どれもとても美味しく、完成度の高さにびっくりしました」(壬生町長)

この記事に関するお問い合わせ先

産業課 商工観光係

電話:0265-35-9405 / ファックス:0265-35-8294

お問い合わせはこちら