高森町内サクラ見頃情報

桜の他にも、たくさんの花々が春の訪れを告げてくれます。

ハナモモ(牛牧)

スイセン(山吹)

ハナダイコン(下市田)

過去3年の満開確認日

2019年 春 2019年4月5日(萩山神社、エドヒガンザクラ)

  • 季節外れの雪が積もり、幻想的な風景となった反面、桜の木が折れるなどの被害も発生。

2018年 春 2018年4月2日(高森南小学校、ソメイヨシノ ほか各地)

  • 昨年が遅く、昨年比で2週間早く満開となったことから、旅行者の中には頭を悩ませる方も。

2017年 春 2017年4月17日(高森南小学校、ソメイヨシノ ほか各地)

  • 寒さ厳しく、例年より2週間も遅く満開に。桜関連のイベントも延期となりました。

高森南小学校(高森町下市田)

昭和6年から8年頃に植えられた古木のソメイヨシノが、校庭を取り囲むように一斉に咲く姿は壮観です。なお、学校施設につき、次の点にご注意願います。

・授業の支障とならないようお願いします。

・児童が被写体となるような撮影はご遠慮ください。

南小学校の桜

種類

ソメイヨシノ

見頃期間

4月上旬~中旬

桜情報

昭和6~8年植樹、現在約52本、幹周最大約5m、樹高約20m

松源寺(高森町下市田)

樹齢250年から300年のエドヒガンザクラが、たっぷりと枝を広げた姿は見事であり、松源寺門前桜としての風格をたたえています。

松源寺の桜

種類

エドヒガンザクラ

見頃期間

4月上旬から中旬 ※長い期間楽しめます!

桜情報

幹周約3.5m、樹高20m

瑠璃寺(高森町大島山)

約900年の歴史を誇る名刹、瑠璃寺の境内には、源頼朝公が寄進したと言い伝えられるシダレザクラが咲きこぼれ、今もなお往時を偲ばせます。

瑠璃寺の桜

種類

ヒガンザクラ(枝垂桜)

見頃期間

4月上旬から中旬

桜情報

樹齢不明(300年余)、幹周約4m、樹高約20m

新田原(高森町山吹)

樹齢150年から200年のエドヒガンザクラです。見事な一本桜として見ごたえがあります。

新田原の桜

種類

エドヒガンザクラ

見頃期間

4月中旬から下旬

桜情報

幹周約5.5m、樹高約26m

松木戸場(高森町山吹)

種類

ソメイヨシノ

見頃期間

4月上旬

桜堂(高森町下市田)

種類

エドヒガンザクラ

見頃期間

4月上旬

この記事に関するお問い合わせ先

産業課 観光振興係

電話:0265-35-9405 / ファックス:0265-35-8294

お問い合わせはこちら