更新日:2019年11月13日

町の新しい補助金制度★まちづくり活動支援事業★

現在募集期間終了

令和元年度の募集は終了しましたが、次年度に向けて

ご相談だけでも結構ですので、制度の活用をご検討ください。

また、下部添付の今年度採択団体一覧をご参考ください。

補助金制度について

『町民主体のまちづくり活動支援事業』を活用してみませんか?

町民主体のまちづくり事業の推進を図ることを目的として、住民が自ら企画し実施する住民主体のまちづくり活動(「みんなで協働型」)及び町が企画し住民と町の共創によるまちづくり活動(「まちと共創型」)に対して、補助金を交付するものです。

「仲間で集まって何か活動してみたい!」「今行っている活動を継続させたい!」とお考えの皆さん、ぜひこの事業をご活用ください。

 

≪補助対象となる団体≫

補助対象の団体は、5人以上で構成された主に町内で活動しており、その団体の専用口座を有する団体が対象となります。

≪対象とならない団体≫

1.法人格を有する団体(NPO団体を除く)

2.営利事業を行う団体

3.宗教活動や政治活動を目的とした団体

4.同一年度内に、町、県、国その他の団体から他の補助金、交付金、負担金の交付または委託を受けている団体

 

≪補助対象となる事業≫

1.みんなで協働型

補助対象団体が行う地域課題または社会的課題の解決地域の活性化を目的としたもので、公益性、社会貢献性のある事業です。

2.まちと共創型

町が住民と共同で行うことが有益と判断した事業です。

 

≪補助内容≫

補助金額の合計の考え方
▼活動支援金+▽継続支援金=補助金額

▼活動支援金(上限5万円)

活動支援金の算出方法
【補助対象経費】-【事業収入】×10/10(補助率)

継続支援金(上限5万円or10万円)

【構成員数】×【下表の額】

継続支援金の算出単価表

活動回数

活動区分

活動実施回数※1

3回未満

活動実施回数※1

3回以上

上限額

通常

500円/人

1,000円/人

5万円

危険を伴う労力提供のある事業※2

1,000円/人

2,000円/人

10万円

※1 回数ごとの単価ではなく、総実施回数による1人当たりの単価

※2 ビーバーなど機械を使用した作業や、雪かきなど冬季の作業

 

≪補助期間≫

単年度補助です。複数年度の取組み計画でも、単年度単位の事業に対し補助金を交付します。同一事業を継続する場合は、3年間までとします。

 

≪補助金交付回数≫

1団体あたりの補助金交付は、同一年度1回限りです。

 

補助金募集要項
補助金申請、報告関連書類
この記事に関するお問い合わせ先

総務課 企画振興係

電話:0265-35-9402 / ファックス:0265-35-8294

お問い合わせはこちら