更新日:2018年04月01日

浄化槽の設置について

浄化槽の設置について

浄化槽の設置工事を行なう際の手続きについてご説明します。

1.浄化槽を設置する準備

  • 浄化槽を設置する土地が浄化槽整備区域か町へ確認して下さい。
  • 浄化槽を施工する業者、保守点検をする業者、清掃する業者を決めてください。

どの業者も県知事登録を受け、専門の資格を有した業者でないと業務を行えません。

2.工事前に行なう設置に関する届出

  • 住宅が新築の場合は、し尿浄化槽設計概要書に必要書類を添付し、町へ4部提出してください。
  • すでに建てられている住宅に浄化槽を設置する場合は、浄化槽設置届出書に必要書類を添付し、町へ3部提出して下さい。

提出していただく書類の作成と提出は浄化槽施工業者に代行してもらえます。

3.工事完了後の届出

  • 浄化槽の設置工事が完了したら工事完了報告書、使用開始報告書を各1部、町へ提出してください。手続きを施工業者に代行してもらえます。
この記事に関するお問い合わせ先