保育所等の利用者負担額(保育料)について

平成30年度利用者負担額(保育料)について

 平成30年度の利用者負担額(保育料)については、次のPDF資料からご確認ください。

なお、今年の4月から利用を開始した方には、決定通知と一緒にお知らせしています。

H30保育所等利用者負担額
PDF資料 H30年度保育所等利用者負担額(PDF:441KB)

利用に関する注意事項

1) 求職活動状況の報告をお願いしています。

 父母のどちらかが「求職中」で保育所の入所を申し込まれた場合、原則として3ヶ月ごとに求職活動の状況を報告していただきます。

2) 町立4園(下市田、吉田、みつば、山吹)をご利用の方へ

 延長保育に係る料金(延長保育代・おやつ代)を、翌月の保育料と合わせて口座振替または、納付書によりお支払いいただきます。延長保育の利用金額は、ご利用の翌月初めにお知らせします。

 その他の施設につきましては利用施設に直接お問い合わせください。

利用者負担額の決定方法

 利用者負担額は、次の3条件により算出いたします。
 なお、認定の変更等があった場合、翌月より利用者負担額に反映されます。

<負担額算出の条件>
1 児童の年齢(当該年4月1日時点の満年齢)
2 保護者の町民税課税額
3 保育の必要量

 

1)4月〜8月までの利用者負担額(保育料)

 前年度の保護者の町民税課税額の合計より算定し、4月にお知らせいたします。


2)9月~翌年3月の利用者負担額(保育料)

 今年度の保護者の町民税課税額の合計より算定し、9月にお知らせいたします。

利用者負担額(保育料)の納入方法

 納入方法は、利用施設によって異なります。
 次をご確認ください。

<施設別納入方法一覧>
保育所 町へお支払いください。
原則として、口座振替によるお支払いをお願いします。
認定こども園 利用施設へ直接お支払いください。
この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会 こども支援係

電話:0265-35-9416 / ファックス:0265-35-2973

お問い合わせはこちら